9月28日朝

紫の巨人に愛玩されている自分。愛情を感じる気持ちと裏腹に牙を剥く。巨人の皮膚は苔が生えたように緑色に光っている。
レプリケーション中の障害発生について部長から質問されるが、説明してるうち
MVC命令のロールバックはできなかったような気がしてしどろもどろになる。
吉田さんからアドバイス。下川君に確認したほうが良いかもしれない。
部長の追求がしつこいのでキレて持っていたノートを床に叩きつける。

夢の中の自分は怒りっぽいな。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください