loader image
June / 6月
9
2015
火曜日
アバター
NPOの寄付集め支援

JARO、機能性表示食品の広告研究セミナー

 (公社)日本広告審査機構(JARO)は7月7日、JARO広告研究セミナー「機能性表示食品制度の現状と今後~健康食品と広告規制」をベルナール神保町アネックス(東京都千代田区)で開催する。

 セミナーは「機能性表示食品制度の概要と現状」(中央大学理工学部 人間総合理工学科教授 大橋靖雄氏)、「機能性表示食品の業界動向」(日経BPヒット総合研究所 上席研究員 西沢邦浩氏)、「機能性表示食品と景品表示法、健康増進法との関係」(消費者庁 表示対策課 食品表示対策室長 三上伸治氏)を予定。

 パネルディスカッションでは、講師陣に(株)グローバルニュートリショングループ代表取締役の武田猛氏、ヤフー(株)社長室コーポレート政策企画本部政策企画室表示対応マネージャーの上山達也氏をパネリストに加えて行う。参加費はJARO会員が1人5000円、会員外が1万円。

■「機能性表示食品制度の現状と今後~健康食品と広告規制」
http://www.jaro.or.jp/kigyou/seminar/data/20150707kouza_tokyoG.pdf

2015年6月9日 火曜日 | NPOの寄付集め支援

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です