loader image
January / 1月
30
2019
水曜日
アバター
ひで

麹町 リンダ (劇安居酒屋)に行きました

年明け早々、職場を退社したり長期出張に行く人がいたりしてバタバタしているので、送別会やらを兼ねて 麹町 にある リンダ という居酒屋に行きました。結果、送別会で行くようなところではなかったのですがね。

東京メトロ有楽町線 麹町駅から徒歩2分という立地でいて「ハイボール50円」という超破格なドリンク設定で店内は7時前から満席状態でした。

ハイボール以外にも生ビールもサワーも50円です。ちなみにソフトドリンクは350円でした。安さにつられて5時半で仕事が終わりそうなサラリーマン(察してください)でごった返している店内は、どことなく普通の居酒屋の「ガヤガヤ」とは違う感じでした。

すっごいフォトジェニックなかっぱ巻き。
食べ物はちょっとだけ割高ですが、寿司と餃子と揚げ物とウインナーてなかんじの食べ物を「取り外し禁止」のタブレットで注文します。

あと、店内には
「大便器以外で嘔吐した場合は5千円いただきます」という手書きのチラシがおいてありました。

なにかの飼育施設のような店内。
注文を運んでくる店員は料理や飲物を置くときに「どうぞ・・」と小声で言うだけです。あと、たこ焼きが来るのがいやに遅いのに、餃子は驚く速さで持ってきます。以外にも食べ物はだいたい美味しいです。

会社の同僚4人の合計5名で訪問しました。ビール、ハイボールなどが150円と激安です。食べ物もユニークなものがいっぱいあり、細巻のわさび巻(涙巻)は一口で食べると大変なことになりました。メニューも豊富で数回訪問しても飽きないかなと思います。たらふく食べて、15000円弱(3,000円/人)でした。tripadvisorより引用

いろいろなレビューサイトでも高評価です。
でも、評価がいい店が自分にあっているというわけではないので注意が必要ですね。特に、麹町 リンダ は分煙でなく雀荘レベルの喫煙状態です。換気されていないのでとにかくタバコくさいです。

・・とはいえ、自分はタバコのにおいが気にならないし副流煙全然問題ないのですが、女子や煙に弱い人は数分でアウトかもしれません。だから、店内の男女比は9割以上男です。

あまりお酒を飲まない人には全然恩恵を感じることができないお店でした。

なんだか、麹町リンダのようなお店に久々行ったからか、「最近、自分おちついたいい店で食べてたんだな・・」としみじみ思いました。

#麹町リンダ
#激安居酒屋

2019年1月30日 水曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です