loader image
July / 7月
5
2019
金曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

日々の言葉落穂ひろい~小さな空(武満徹作品)

今 4時44分

この数字を吉とみるか凶とみるか

人さまざまだと思う

私は面白いと思った 4のフィーバー

ジャラジャラと何か出てくるものを想像する

私の生活程度が分かろうというもの

もっともここ何年もいや十数年もそんな店とは縁がない

つまりは経済的事情

私が何かにハマるといえばそれくらい

ハマって借金といってもせいぜい30万円ほど

まあこの金額も観る人によってさまざまだろう

はした金と思う人もいれば 大金と思う人もいるだろう

ハマってはやめ またやってはハマりの繰り返し

その連鎖がやっと止まったのは先に書いた経済的事情

ないももはどうしようもない 我慢するしかない

失うものもなくなれば 何も怖いものはない

これは今日観た韓流ドラマのセリフから

 

さて私の経済事情などどうでもよい

それとこの記事は1万字日記の必要があって

あと2千字ほど必要があって書き始めた

もう5時前だから正直言うと寝たいところ

でも早く寝て早く目が覚めたので まだ眠たくない

このパターンが続いている

それも何とか1万字日記を達成したいという思いから

だから無理くりに書きたい題材を探すことになる

だからこそ書ける内容になることもある

これから書こうとすることもこの必要性がなければ

文章にはならなかっただろう

そういう意味でいうなら1万字日記をの目標にして

書かれた文章が生まれたということがいえるかも

そんな大層なものではないが 私にすれば価値あるものになるかも

そこでこれから書くことは武満徹の作品「小さな空」について

この作品を聴いた時の感動を今更書く気力はない というのもあちことに何度も書いたので その一つを紹介するにとどめ

何をしたいか書くつもりだ

その根低にあるのは 私がこの曲に感動するのはなぜだろうということ

それを知りたいという思い つまりは自分探しの一つなのかもしれない

この作品を巡る関係者の話を聞いてみたいという思いがある

そうすることで私の気持ちが整理され なぜこの曲にこだわるのか理解できるかもしれないという期待がある

その保証はない 私自身に音楽的な素養や教養があれば自分でその分析ができるかもしれないが 残念ながら私にはそんな能力はない

専門家のそして関係者の助言分析がどうしても必要

この曲をラジオ深夜便で聴いてもうどのくらいたっただろうか

色んな案が浮かんでは消えた それでもなお忘れきれないこだわり

今何を書こうかと思案した時 この思いを文章にしておこうと思った

これなら少し書くことができるはずだと

そして思った・・・実現したいと

また一つ夢ができた いやずっと前から抱いていたもの

いくつもの夢がある おそらく妄想で終わるものばかり

言葉にしてはいけないと思っている 夢想のままにしておけばいいと

夢にしてしまうと実現したくなる 実現できないのにその想いだけが強くなる 妄想の場合は悩みもしない 妄想は妄想だから

しかし 「小さな空」への想いを夢になってしまった 実現したくなった 実現できる気がしてきた

例えばもう一つの夢がある 高山のエッセイの映画化

これは妄想みたいなもの 実現したいという強い思いはあるものの

ある意味不可能だろうという思いもある ただ何もせずに諦めることができないという思いから いろんなことを今もしている

その夢に比べれば実現できるかもしれないと思う

きっと方法はある その道は開けると

これからその方法を考えることになる

これからは思うだけでなく実行することで夢を叶えたい

書いてしまった 誰が見るわけでもないから

これまでと変わりがないといえば変わりがない

ただ自分がもうなかったことにはできないということ

それを自分が自分に言ってるということ

何かを始めなければいけないということ

自分に対する責任があるということ

まだ今の段階では他人とのかかわりがないので

しかしかかわりを持ったら それこそ責任を持つことになる

責任から逃げてきた私がもう逃げられない

そう思うと気が重いが仕方がない

何か始めるということはその責任重荷を背負うと言うことだから

今更こんな当たり前のことを書くなんて思いもしなかった

でも今からでもやめてもいい 面倒なことはしない方がいい

私には似合わないことはしないに限る

いろんな思いがよぎるがそれも仕方がない

なかったことにしよう 書かなかったことにしよう

そんな思いがよぎる いくつになってもどうしようもない男だ

勇んで書き始めたのにこの始末 自分にふさわしい自分らしく生きればと悟ったのではなかったか 今やろうとしていることは自分らしいことか・・・そう攻めてきますか

なぜか動悸がしてきました 少しコーフンしているかも

ここから先は朝食後の一服タイムに書いています
ここまで書いて6時前 トータルの字数 9952文字
残念ながら1万字にあと少し しかし寝ることにしました
起きたらすっきりして そののキリ時数くらいは追加出来るでしょう
ということで続きを書いています

もうここで1万字超え おめでとうというまでもないこと
もう日常ですからね・・・とかなんとか書いちゃって
この先はもうおまけのおまけ 書けば書くだけ記録更新?なんの?
歯磨き済んだらゴミ出しして
10時の入浴サービスの用意して
それが済んだらもうお昼前
昼食準備ということで
また忙しく一日が過ぎていきます
やること多くて忙しいので
時間が後から追いかけてきています
そんな感じ

正直昨日は1万字できないと思いました
夜9時段階で5千字弱
それから眠気のままに寝てしまいましたから
でも眠たいときは寝る・・・これがいいのですね
目が覚めた後スッキリコンで根詰めて書けるからです
そのおかげでこの追加で1万字達成
やはりうれしいです
ということで
今日も目標に向けてガンバ大阪
いえいえ もう日常ですから
朝方まで書くのも日常
にっちもさっちも・・・って入力したら
二進も三進もって表示も
これ知らなかった
にっちもさっちもルイ・アームストロングじゃなくて
にっちもさっちも日常ってことで・・・これでオチましたか?
落ちませんでしたか
それじゃ・・・
にっちもさっちもルイルイ太川陽介~~~
ルイルイってことで

 

2019年7月5日 金曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です