loader image
June / 6月
3
2019
月曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

日々の言葉落穂ひろい③ 未来の自分へとつながる

お約束の今日3回目の投稿だよ~~ん

お約束って誰にしたわけではなく

自分にしただけなんだよね

またこうして書ける時間が取れたってこと

書く気になっているということ

書く材料があるってことだか感謝しなければね

感謝するって誰に?

「日々」さんにだね

Twitterではhi-biさん

「日々」の管理人さんと同じカタカナ・・・方かな?

少し気になるといえば気になる

どうも私の勘は鈍いようで

「日々」の書き手の方・・・管理人さんは

てっきり女性と思ってた

私の感性から判断するに「日々」のすべてが

文章もブログの体裁もその感性も

通じるものがあるなあと

そしてきっと女性かなって

自分は姉二人の環境で育ったからか

感性は女性的だと思っているところがある

それは自分が女性的という意味ではなく

あくまで感性の話だが

それが証拠に私は確かにバイセクシャルを自認してるが

それはあくまで女性を対象としたもので

性的には男性であっても心が女性である人という意味で

バイセクシャルと思っている

性的には男性であるのだが感性は女性的

これは自分でも深く分析したわけではないから

というか深く考える必要もなかったので

自分のような感覚・・・一見矛盾しているように思われるかもしれない

あるいは自分ではまだ意識していないがその深層心理の中には

女性的なものへのあこがれがあるやもしれぬ

何の話からこんなことを書いているのかな?

こんな事あまり書いたことがないのに

ここには書かせる何かがあるのか・・・ちょっと謎

ともかく私の感性が「日々」に魅かれて

それは管理人さんやhi-biさんの感性のせいかもしれぬと

勝手に私はそう理解している

さてここまでは予定なしの書き始めたらその流れのままの成り行き任せの内容

だからちょっと危ない方向へ脱線したかな?しなかったかな?

ここからは一応心づもりしていたことを書こうと思う

本題の「日々の言葉落穂ひろい」について

hi-biさんのツイートから

未来の自分へとつながる小さな架け橋

現在書いている日記は

下記進めている間に過去になっていく

その日記は過去の自分が書いたもの

しかし絶えず確実に過去になる日記をつづる作業は

意識するしないにかかわらず

未来につながる作業でもある

日記は過去のものであり同時に

未来のものでもある

つまり

未来の自分へとつながる小さな架け橋

私のことでいえば

昔mixi日記に書いていたものをまとめてnoteにアップしているなかで

過去の日記を読み返すことで今の目標につながった

それがこれ

再開「mixi日記」~1万字にチャレンジ2019年06月02日=6524 文字

「日々」に出会ったことに今では感謝している

書く材料をいただいたからだ

実際に今日はここに3本の日記を書いた

それはそのまま1万字日記になる

何を書こうかとそのことがまず問題だったから

いいきっかけ機会になったと思う

 

「日々の言葉落穂ひろい」はこれからは「日々」を離れて

あるいはTwitterでの落穂ひろいをするかもしれないし

noteでかかわっているブログ記事から落穂ひろいをするかもしれない

そうしているうちに次なるテーマが見つかるかもしれない

その予感がある

ありがたいことだ

何よりもやることがあるということ

そのことに感謝しなくちゃ

嫌な事件も多い

だからこそ心に残る言葉との出会いを大切にしたいし

そのことを通じて様々な人間の営みによる様々な事件の深層を

見逃さない心も培っていきたい

私はあまのじゃく

人と同じようなことはしたくない

嫌うのは流されること

体制に大勢に

抗う人間でいたい

 

 

 

2019年6月3日 月曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です