loader image
June / 6月
3
2019
月曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

日々の言葉落穂ひろい① 自分自身とつながる

hi-biさんのツイとの縁で知ったが

日記はmixi日記を再開したのでどうかなあと思ったが

hi-biさん関連のツイート書いているときに

いくつか思い当たる利用方法があった

今はnoteをメインに書いているが

日々変化するのも日常

日々変化していくのが人生

それでいいと思うから

hi-biさんをさっそく利用することにした

一つの言葉を思い出したのがきっかけ

以前にあるベーシストのツイートを追っていた時があった

まだ20歳になったばかりの人だが

あることを追求しきった人には

年齢に関係なく老成された言葉がつむぎだされている

「○○○○の言葉落穂ひろい」と題して

ツイ―十していた

そのことを思い出した

そして日々・・・hi-biさんのツイートに

素敵な言葉の数々を見つけた

それが結びついて

「日々の言葉落穂ひろい」を始めようと思った

「日々」さんを利用する口実が見つかった

これもmixi日記に使えるかもしれないし

そう・・・私のすべての道は

1万字日記に通じているのかも

かなり強引に意識的にね

ということで新規登録し

さっそく日記作成に取り掛かっている

予定は未定

何ら予想もしていない展開

想定外のことだ

想定内という言葉がいつだったかはやったが

想定内ということはそれだけ準備万端で文句なしということ

それは必要なことだが

こと人間の日常生活にとっては

想定外と海外製・・・これおかしな流れ漢字変換

こう書きたかったのが「とか意外性があって」と書くつもりが

漢字変換で「海外製」に

これだけ取り上げれば通じない言葉ではないし

面白いなあって思うひとつね

ということでこの「日々」さんとの出会いは

まったくの想定外・・・意外性のある出来事だった

 

そこで第一回の

日々の言葉落穂ひろいは

当然ながら「日々」さんのツイートからとなります

「日々」をつづることは 自分自身とつながること なのです。

 

自分自身との結局は対話

でも常に人の目を気にしている

読まれていい言葉や文章を探している

自分をよく見せようという意識が働いている

それは仕方ないかもしれない

そんなものなのかもしれない

自分自身との対話と自己説明と納得してはいても

限りなく人の目を意識しているもんだと

読まれたくないこと知られたくないことは書かない書けないよね

それまで書けるようになったら本物?

ただの悪趣味?

さてさて自己問答は続きますが

そろそろ12字・・・12時

字が優先文字なのですね

そんな些細なことも書きつつ

とりあえずの「日々の言葉落穂ひろい」でした

 

2019年6月3日 月曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です