姉さんの日々 9月25日(水)②~晩ごはん食べてくれた

今日2回目の日記になります

書いとかないとと思ったからね

姉さん 晩ごはんはあまり食べないんですよ

食べてもほんの数口・・・数さじですね

だから そのあとの間食で少し補ってるという状態

この前なんかは0時に電気消そうと思ったら起きてて

それじゃお腹すいてるだろうとプリンとゼリーを合わせて200gぐらい食べたからね

そんなんで晩ごはんをあまり食べないのを

何とかカバーしている感じ

でもこれではいけないと思ってるんだけどね

姉さんに食べてほしいけど 私も気が弱いから無理強いはしたくないし

できないんだよね 食べてもらうには無理強いもある程度は必要だと思うけど

今日のお昼はお餅 チーズと一緒にかんで エンショアでのばして

それは1個食べたんですよ 半分くらいしか食べない時もある

1個食べたら上等だと思ってる

それにデザート少し

そのあとの間食は 好物の桃ゼリーも食べなかった

たべるけど飲み込むまでかなり時間かかる かなりね

だから食べたくないんだろうと私が判断して もう終わりにする

時間かかるのは仕方ないんだよね

姉さんのタイミングで用心深く飲み込むのだから

姉さんにとっては必要な時間何だろうね

その時間を私が待ちきれないで やめようと判断する

今日の晩ごはんはね 久しぶりにご飯炊いた

私がカレーを食べたかったから

そして姉さんは 出来合いのとろとろお粥は

いろいろ工夫したけど食べない

お粥を自分でも炊いてみたけど それも食べない

そこで今日は ご飯炊いたのでとろとろになるまで噛み噛みして

それはあなご丼の具があったから それと一緒にカミカミ

エンショアを適当に混ぜて やはりのばして

一さじ目 口を開けてくれない

大げさに言えば 心を鬼にして指で口を開け入れた

時間かかったけど食べてくれた

以前アナゴ丼は好きだったので 味さえわかればと思った

二さじ三さじ 私は今日はほんとに少しの一椀のご飯だけど

アナゴと混ぜてかみ砕いて エンショアで少し味を薄めたごはんを

全部食べてもらおうと決意していた

何さじ目かに口を開けてくれた もちろん喜んでおさじを入れましたよ

そんなこんなで 時間はかかりましたが用意したご飯を食べきりました

そのあとエンショアを4さじほど飲ませて

お茶をスポンジに浸して口を洗って終了

一仕事終えた感じ よかったと思いました

姉さんはよく食べてくれました ありがとうありがとうと

姉さんに礼を言いました

食べ物や水分を飲み込みにくくなるのも

どうやら脳梗塞の後遺症にあるようです

姉さんもつらいでしょう

姉さんこそつらいはずです

さて8時半 寝る体位を変えるタイミング

おやつタイムにしましょう

食べてくれるかな?

ということでまずはよかったとご報告

それではまた

ごきげんよう

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください