September / 9月
21
2019
土曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

姉さんの日々 9月21日~口を開けてくれた

今朝 いつもは早起きの姉さんが

8時前まで寝ていました

だいたい朝食は7時過ぎなのですが

土日は予定がないので普段は誰も来ません

だから私はサボリデーと読んでいます

今は姉さんの調子が良くないので

毎日往診で点滴をしてもらっていますが

私は6時半には目が覚めていましたが

サボリデーということもあっては

Gyaoで更新された韓流ドラマを観ていました

姉さんの静かな寝息が聞こえていたのですが

7時を過ぎて さすがに目を覚まさないので

若しかしたらと息を確認しました

まさかまさかですけど

あまり静かなものですから まさかと思うこともあります

台所で朝の準備をしていました

部屋に戻ったら姉さんの頭が動いているのが分かりました

声をかけると ああ・・・という声だけ聞こえました

きのうは はっきり「おはよう」と言ってkyれたのですが

そしていつもの儀式? 熱いタオルで顔を拭き 髪を整え

小さな鏡に姉さんのかを写しての儀式?

そのあとレーズンロールでの朝食

食事前にお茶をスポンジにつけて

お口洗うよ というと

あらら・・・づしたことか口を開けてくれました

昨日までは固く閉ざしていた口が

そのあと例によって流動食状態にしたパンを

小さじで口の前に・・・すると あれれ

何も言わないのに口を開けてくれましたよ

私の心境といては もろ手を挙げてバンザイしたいくらいでした

それも1回だけではなく3回ほど

その後 口は開けませんでしたが

指で軽く口を開けることができるようになりました

貝のように固く閉ざしていた口を

やっと開けてくれるように

食事はいつもの半分程度

姉さんの様子を見て 無理しないでいいかと

小さじ4杯野菜ジュースを飲ませて 一応終了

10時半に看護師さんが点滴に

今日は往診が多くて 先生は後で来られるとか

というのが今朝の姉さんの様子でした

昨日と比べると格段の進歩かと思いますが

これから先も一進一退

あまり一喜一憂しないで 姉さんを看取る心の準備をしていきます

完食にあずきバーを一口あげました

それではまた

ごきげんよう

 

 

2019年9月21日 土曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です