loader image
August / 8月
2
2006
水曜日
アバター
ひで

グルメな社長たち

本日はお日柄も良く。この前から天下の中華バーミヤンだったりたこ焼き(いつでもたこ焼きが食べたいよ)だったり食生活ダメでした。今日はちょっと遅めに起きてしまい(遅くても8時半)ふにふにといろんな事しててお引っ越しの見積もりとか10社に送っちゃったりして電話が掛かってきたりして大変でした。部屋まだ段ボール詰めもしてねぇのに見積もりだすなって言われちゃいます。そんで、お昼から川崎の社長さん(聖歌隊の先輩)に「ひまあー」というなんともリバティな招集で川崎へ。仕事依頼もあったりして、パソコン出張教室だと?自分の仕事範囲か?と思いながらもHGサングラスで川崎へ。
到着してすぐに腹が減ったので、ぶーんと蕎麦ブーム到来ということなので大森にある知る人ぞ知ると言われているらしいおそばの「蕎遊蕎楽」へ。閑静な住宅街にぽつりとあるおそばのオアシスですよ。生粉蕎麦とかいうそば粉100パーセントのコシコシした蕎麦を静けさとともに涼しい夏を堪能。夏ってこんなに涼しければ夏生まれの人たちも許せる!と思いました。
そんで、なぜかここは社長の独壇場で仕事がはじまってしまい、僕は駐車禁止監視悪魔対策に助手席に乗せられて車番。おーい、わたしも社長なんだがねー、とは思いましたが、これも仕事、リバティ仕事、ビバ趣味!とひとりでテンションをあげつつ車酔いしつついろんな所を回りました。
とくに面白かったのが、川崎消防局さん。駐車場の駐車番長がよくしゃべるおっさんで
「助手席の方どうすんの?」
と言われて、社長が
「乗ってていいですか?」って答えたら
「こわいよ」
って言われて、よく見たら野外駐車場ではなく、立体密閉駐車場に危うく閉じ込められるところでした。出れないし暗いし、しかもビルの8階までガタガタと荷物扱いだよこれじゃ。と、これではたまったもんじゃないとお外をふにふに歩きました。
そんで、事務所に帰って、なんか知らないけど過去のブログに書いた「筋肉バカ」の聖歌隊後輩が出てるやつを見ました。知らない間にムエタイの選手になってるなんて!しかもなにげに見た事無かったけど、すんげぇ大胸筋!アゲ!加藤君、君はどこへいくのだ。
そんで、若社長ふたりは、小腹が減ったのよーで蒲田のトンカツ「丸一」へ。どこまでいいもん喰ったら気が済むんだよリバティ若社長ふたり。しかも、注文は迷う事無く「極上」って言ってるし。食べる事が、人間、一番たのしゅうございます。
うまうまでびっくりでしたとんかつ。
んで、花火をちょこっと車で見ながら帰宅。
まだ花火みれるかもーと思って、超ダッシュで家に着いて猫様を2匹抱きかかえてベランダへ。「ほーらるいちゃん!ほーらみるちゃん!夏だよ!花火だよ!」と小脇に二匹の猫を抱えてベランダを飛び出したら、最後の火花が散っていきました。横浜花火終了。
むかついたので、小脇に抱えたまま、サマーソルト投げで二匹ともぶん投げて怒りあらわにみちひこさんに電話して、てめぇ花火やってんぞ!と嘘をついたりして仕事(趣味)をやりました。

2006年8月2日 水曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です