loader image
September / 9月
6
2019
金曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

なぜか韓流の日々 「一抹の純情 第2話」

昨日1話を観た

今日2話を観たが もう1話を忘れてる

つながりが分からなかった

2話が少しお面白かったし

見知った俳優が何人か出ていたので

それを確認するためにまた1話を観ている

そこで参考になるのがキャスト&登場人物画像付きというサイト

まず教師役の女優 ソンミ役のチョン・ミソン

私は物覚えが悪くというか

名前を覚える気がないのでそうなるのだが

名前をここで確認したところですぐまた忘れる

チョン・ミソンの出演作品の一覧を見ると

いくつか見たドラマがあるが それもはっきりした記憶はない

ただ印象に残っている作品はいくつかある

製パン王キム・タック

タックの母親役は印象に残っている

それから「ファン・ジニ

盲目の母役

今配信中の「ロイヤルファミリー」にも出ている

今観ている「一抹の純情」はホームドラマで

これまでの印象に残った貧しい母親役と全く違うコメディで

アラフォーの結婚願望がある教師役

三枚目的な役どころをどう演じているか興味がある

それから気になる俳優は喫茶店の社長役のイ・ジェリョン

よく見ている俳優だが どのドラマも印象に残っていない

ああ今思い出したが「商道(サンド)」で主役の俳優だった

この「一抹の純情」では人の良い旦那役 いい味を出している

その妻で小説家役のト・ジウォン

出演作品一覧を見て思い出した

笑ってトンヘ」 トンへの母親役だった

知的障碍者というか精神年齢が子供のままの

言って見れば純粋そのものの存在 美しい人だった

正直私の好きなタイプ

 

様々な人間関係の それぞれの本音の会話が面白いし

意に添わぬ心のつぶやきも面白い

ホームドラマは人情の機微が伺えて好きなのと

敵役が出てこないのがいい

ドロドロした復讐劇にも いくつものホームドラマ的なエピソードがちゃんと用意されていて 息抜き的な面白さを提供している

本題の復讐劇よりも そちらのエピソードが愉しみで観るということがある おそらく作者としては視聴者を愉しませると同時に 時分にも息抜きが必要なのだろうと勝手に想像している

主人公の女教師が転職した先の学校の教師に初恋の人がいたが ストーカーとして笑いものネタにされていた

歓迎の飲み会でもその話題になって 思わずそれは私だと話す

その展開には驚いたが そんなことを酒を飲んだ勢いとはいえ同僚の前で言ったことをむしろ私は好感を持って観た

彼女には昔下宿人だった男友達がいる 女教師の母親はその男との結婚を望んでいるような 女教師も㊵過ぎて独身同士だったら結婚しようかというその男の言葉に少し期待している 時分から告白できないで悩んでいる

初恋の男と長年の男友達 どんな展開になるか

その初恋の教師には高校生になる娘がいる

兵役の時に生まれた子供 母親は死んでいない

姉夫婦に育てられたが その夫がカフェの社長

その夫婦には男の子がいる いとこ関係のやりとりや心境が面白い

学校は父が教師をしている学校 そのことを知られたくない 池面で女子生徒から人気があるいとことの関係も その辺の心理が面白い

さて 今「今日から愛してる 第7話」を観ている

第1話を観たのだが 続けて観る気がなかったのか6話からまた観始めた

主人公は看護師 親切大賞で表彰されるほどなのだが ある会社の会長の担当だった時 衣装ミスがあったと解雇される

おっとっと この話題は日記を新たに書かなくちゃね

では今回はこの辺で

さよう奈良 奈良は奈良漬け 高いからたまにしか食べないよ

2019年9月6日 金曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です