loader image
September / 9月
24
2004
金曜日
アバター
ひで

More Than A Woman

アルバムジャケット
toni.jpg アルバムジャケット終了
アルバムインフォ
Toni braxton
アルバムタイトルと発売元
More Than A Woman
Arista Records

  1. Let Me Show You The Way (Out)
  2. Give It Back (featuring The Big Tymers)
  3. A Better Man
  4. Hit The Freeway (featuring Loon)
  5. Lies, Lies, Lies
  6. Rock Me, Roll Me
  1. Selfish
  2. Do You Remember When
  3. Me & My Boyfriend
  4. Tell Me
  5. And I Love You
  6. Always




世の中では評判の悪かった、トニブラクストンちゃんアリスタ最後のアルバム。
前回のアルバムヒット「He wasnt man enough 4 me」が良すぎたのかこのアルバムからはなんと「無ヒット」。どうしたもんだ、トニ。
しかも、アリスタのちゃんちゃらプロモーション活動により、オンラインの広告打ちが大きすぎたのか、店頭プロモがイマイチ。ビデオもイマイチ。かわいそうったらありゃしません。そんなこんなしてたら、子供が生まれてアリスタ解雇。
そんなドタバタであまり売れなかったアルバムですが、曲はトニちゃんのエロ路線+オトメティックルネッサンスで極上に出来がいい(と思います)。あの、恨み節の聞いた「HEAT」とは違ってふわんふわんしてて。
1stシングルカットの「Hit the Freeway」はたぶん、全作の「He wasnt縲怐vを引きずっている感じだけど、ラッパーちゃん参加でヒップでホップな感じに(どんな感じだこりゃ)。リミックスのやりようがないこのシングルのハウスミックスは聞けたもんじゃなかったです。原曲が一番イイ。
ほんで、今回のトニ極上バラッズは最高。「selfish」から始まり「alwayz」に終わるバラッズですが、どれもこれも本当にいい曲ですね、いい曲です。特に上記2曲はちびります。シングルカットされれば良かったのにというのが本当に悔やまれます。
ちなみに、「Me & My boyfriend」は妖怪ビヨンセとJay-Zちゃんにパクられてしまって、あっちが売れちゃいました。どこまでも悲惨な歌姫。どこから歯車が狂ったのやらわかりませんが、現在は死んでるはずのアリーヤのレコ会社に移籍して、トップアーチスト軍として活動してるみたいですが、育児してるとそうそう歌も歌えないのか?出てきません。
今後の予想としては、がっぷし育児休暇で100キロまで太って、デブDIVAを目指してほしいです。—–

2004年9月24日 金曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です