March / 3月
2
2004
火曜日
アバター
ひで

裸にエプロンと寝グソ

風邪も荒治療が効いたのかすこぶる体調が良くなりました。
しかも、良くなって声も治りかけて、滋養強壮ドングリで元気でした。

朝からまたABCD会社に急かされてむかつきました。なんでここまでうさんくさいんでしょ。
普通、ですが・・・とかで終わらねぇべ、業務メール。
鼻フックして鼻くそほじりだして、前歯に塗りたくって、片栗粉を顔面にぶっ掛けてやるぞ、コラと魂怒羅だったのですが、元気なので軽くあしらって(給料はいるかが心配)普通に仕事を

 

たばこプカァ所でみよちゃんとくぼさんとふるちゃんと4人で食後におはなししてたのですがどうしても「うんち」の話しかしません

年齢は僕以外は30超えています。

まずは、「おとこの夢は裸にエプロンだよな縲怐vという発言に僕が「異議アリ」ではじまりまして、「裸にエプロンでチャーハン餃子を中華ナベで汗だくになりながら作ってたらすごいね。お股とかも汗まみれ
で、おとこの夢をぶち壊しました

そのあとは、家では全裸というセレブチックな生活を営んでいるくぼさん(男)の話に流れ込んで、チャーハンとギョーザを脂ぎった体で夫婦全裸で喰らって、そのあとは、裸のまま、えりやそでの黒くなった部分を石鹸でゴシゴシ洗って、スーツはふとんの下に入れて寝押しして、寝てる間に寝グソ

寝グソのところだけ僕の生活と混ぜてみました。
どうも、うんち君な毎日ですが、これはスカト□のエロスではありません。

お昼ごはん終了していきなりこんな会話でした。

 

そんで、帰りに悲しい歌を聴きすぎてひとりで有楽町無印でシャツとネクタイとストールを買って、今日はみよちゃん(女)と染爺に「片岡さんのシャツ、今はやりの(シワシワタイプのシャツでしょ?)」と言われてしまったのでアイロン台を買って帰りました。

2004年3月2日 火曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です