日々

昔の通販を懐かしむ

どうも最近、昔の通販を懐かしむというか、昔ばかりだしててなんだかなぁ~って思う。

テレビも、昔の番組は面白かったとか・・・・。

ラジオも、昔の深夜番組は面白かったとか・・・。

ファミコンとかプレステとか昔は面白かったとか・・・。

これって、いまを生きる若者には絶対に理解できない。

いまを楽しむことを考えないと、昔ばかり考えてもぜんぜんつまらないよねぇ。

そう思うこのごろ。

もちろん、昔の価値観からすれば、いまは大人になった分価値観も変わってるし、経験も豊富につんでしまったことで、ちょっとやそっとでは面白いと思わなくなっているのかもしれない。

そこで、経験や価値観を加味して、新しいものを生み出す努力をしないといけないわけだね。

もちろん、時間やお金の制約は十分受けるので、そこも踏まえてのことになるけども。

なにもすることがない。

なにをしてもつまらない。

なにがおもしろいのか、わからない。

なにかやりたいとおもわない。

もう、4時位に出勤しよう!

まわりから影響を受けてからでは、面白さは半減する。

自らなんでもいいので、動いて、騒いで、楽しくないことを楽しくすればいい。

動いているときはつらいと思う暇が無いくらい楽しくしていればいい。

誰かに陰口たたかれたって、自分が面白いと思うことをやり続ければいい。


コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 新規登録