>> 続きを読む">
loader image
June / 6月
8
2015
月曜日
アバター
NPOの寄付集め支援

ベトナムで廃品のスピーカーの中から日本の1万円札約500枚を発見、「所有者なし」と認定され廃品回収業の女性に引き渡される

1:かばほ~るφ ★:2015/06/08(月) 11:05:50.11 ID:???*.net

廃品から1万円札500枚 越、回収業女性の手に 2015.6.8 09:43 ベトナム南部ホーチミンに住む廃品回収業の女性が、買い取った廃品のスピーカーの中から 日本の1万円札500枚以上を発見、もともとの持ち主が確認できなかったため、 8日までに全額を受け取った。ベトナム国営各紙が伝えた。 各紙によると、フイン・ティ・アイン・ホンさん(36)は2013年、 木製のスピーカーを10万ドン(約570円)で買った。スピーカーを壊したところ、 中から大量の1万円札が出てきた。 話を聞きつけた近隣住民らが「金は自分のものだ」と主張したため、ホンさんは警察に届け出た。 今年になってあるベトナム人女性が「金は南アフリカ人の夫のものだ」と届け出たが、 最終的に全ての紙幣が「所有者なし」と認定され、今月2日、ホンさんに引き渡された。 ベトナムでは平均的な工場労働者の月給が約2万円という。(共同) 産経ニュース http://www.sankei.com/world/news/150608/wor1506080019-n1.html

続きを読む
 >> 続きを読む

掲載元へ: ベトナムで廃品のスピーカーの中から日本の1万円札約500枚を発見、「所有者なし」と認定され廃品回収業の女性に引き渡される

2015年6月8日 月曜日 | NPOの寄付集め支援

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です