デブ専に目覚める

And I Am Telling You I’m Not Going

何回見ても、何回見てもこみ上げますねこの顔と体と歌。
もう、歌うますぎ。表情すさまじすぎ。
もう、3分すぎ位から後頭部痛くなるくらい感動しますね。

なのに、沈黙してたというかビヨンセに脅されてたのか、やっとSEX And The Cityのサントラに参加したりしてアルバムが出そうですね、ジェニファーハドソンちゃん。

アメリカンアイドルの定番曲になったのかってこの曲。

うまいけど、シャウトがシャウトじゃないので、もうちょいだねラキーシャ。
ていうか、昔あべちゃんが言ってた「俺、デブ専かも」っての、僕もそうなのかもしれません。

黒いデブ女見たらゾクゾクする

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください