アルパカに会いにいきました

今が旬の動物、アルパカを見に行きました。
見たいと思ってたのですが、かなり遠い動物園にいるという情報だったので諦めていたのですが、なんとバス距離にいるということが判明して、そそくさと出かけていきました。
磯子にある氷取沢ファミリー牧場です。
「こおりとりさわ」と書いて、「ひとりざわ」と読みます。
迷って迷子になるかとおもいきや、結構さっさとチヅ通りに動けて到着。
ていうか、到着したのかどうかも分からないくらいしょぼくてテンションがあがりました。
が、アルパカの休憩時間だったので、ちょっとうさぎとか園内のヘンなものを散策して13時からアルパカと戯れました。戯れたと言うかなんというか、ちょっと間近に見ただけです。そして、不振な人物に声をかけられて、アルパカの餌を無料で渡されて「餌を
あげてください」と言うので1カプセル300円もするアルパカの餌をあげました。その間不振な男は僕たちを撮影しました。
このおかげで僕たちは初めてアルパカを見に来たのに神奈川新聞に載ることになりました。
新聞を見る機会がありませんので神奈川新聞をご覧の皆様は探してみて下さい。でも、餌をあげている指示が「手をもっと突き出して」という指示だったので顔とかぜってぇ映ってないと思います。
だって、30くらいのおっさんとおばさんがワイワイしてる様は端から見たらこちらのが不審人物だからです。
アルパカとお分かれして、バス停でひろった野球ボールでサッカーをして、少しの運動でもひーひー言うのでかみおおおかに逃げました。上大岡では九州展がやってたので、日頃食べたかっためんたいこを買って、やまもりドーナッツを持ってやまきの家に行きました。
ここで僕は気絶してしまって、ちょっとしてからやまきのお家でおでんとドーナッツとめんたいこをたらふく食べて動物奇想天外などを堪能して帰宅しました。

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  1. アテクシ>
    今日自分も調べたけど、動物名はアルパカで、クラレの製品名(ここよくわからんけど)がミラバケッソだってよ、たぶん。