日々

Symposium

最近気になる言葉で「シンポジウム」と言うのが上位にランクインしています。
ためしに検索してみると「国際学生シンポジウム」やら「テクニカルコミュニケーションシンポジウム」とか。どういった意味かを調べてみると
エキサイト翻訳:
「Symposium=シンポジウム」←これでは参考にならないね。
goo英和辞典:
「Symposium=(古代ギリシアの)饗(きょう)宴; 討論会, シンポジウム; (同じテーマの)論集」
討論会というのが一番分かりやすいかもしれないね。
と言うことはどうでもいいのだけど、
shinpochinpo.gif並べてよく見ると面白くなってきます。
しかもシンポジウム、シンポジウムシンポジウムと10回ほど唱えるとシンポジウムっていったいなんなんだ、この言葉!とくに「ジウム」ってなんだこりゃ!と脳内複雑化して面白い
この現象はたまにテレビとか見てて
「あー、堺まちゃあきだー」
とたまに凝視してみると、まちゃあきってこんな顔だったっけ?
僕の知ってるまちゃあきじゃない!
という感覚に似ているのだ。
シンポジウム、シンポジウム
どことなく病名ポイし。
コクシジウム
kokushiziumu.jpg
↑これは、ルイマゲドンの体内にいた寄生虫の「コクシジウム」。シンポジウム。
コクシジウムについて討論すると
「コクシジウム・シンポジウム」
相当悪い寄生虫みたいな名前。
でホームページなどで壁紙にしたい!という人のために
sympo_wall.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気持ち悪くて大好きです。


  1. フサコ>
    ほんと、ひどい。
    シンポジウムって無理やり使おうと思います。
    ユーイチ>
    何が言いたいのかわからない

コメント

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • 新規登録