loader image
November / 11月
26
2019
火曜日
アバター
フュージョン プログライド

dapoxetine(ダボキセチン)

早漏へのdapoxetine(ダボキセチン)、膣内射精潜時(IELT)をわずかに改善

前向き無作為化比較試験22件を対象に、早漏に対する薬物介入の膣内射精潜時(IELT)改善効果をシステマティックレビューとメタ解析で検証。選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)、局所麻酔クリーム、トラマドール、ホスホジエステラーゼ5阻害薬による治療はプラセボに比べ有意に有効だったが、データが不均一で解析には不適だった。唯一解析が行えたSSRIのdapoxetine30mgおよび60mgでわずかだが統計学的に有意なIELT改善が見られた(平均差1.39分、P<0.00001)。

2019年11月26日 火曜日 | フュージョン プログライド

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

CAPTCHA


これまでの日々

新規登録は無料です