5月4日朝

2019年5月4日 紅茶

新しい職場への道が複雑で、駅を抜けるため改札の脇から川へ降り、飛び石をや板を使って向こう岸へ渡る必要がある。同行者に手書きの地図を見せてもらう。次回から迷わないようタブレットで撮影させてもらう。
持っていた地図と書類が風に飛ばされ、親切な人に拾ってもらうが、連絡のためと言われ免許証で住所と名前を確認される。見た目親切な人そうに見えるが詐欺かもしれず警戒する。

高校時代の友人から年賀状。フェルトを折りたたむ凝ったもの。子供の高校入学祝いをかねている。子供の志望校が東大だと話したら、自分の出身校と勘違いされ、自分は九州出身で大学も地方大学だと訂正する。

懇親会の会費に1万円を渡すとおつりが9,000円戻ってきて、5,000円札を取り違えたと思い確認したところ、クーポン使用と喫煙席しか用意できなかったため千円とのこと。酎ハイなど自分で作る店で安いらしい。店内貸し切りで席は自由。自分用に青リンゴ酎ハイのピッチャーを作る。
自己紹介カードが配られるが、自分のSNSに書いたキーワードを拾っただけで特に興味もない有名人の名前が自分のバイオに記載されていて、当てにならない。TVドラマの感想を書いただけで瀬戸朝香の名前が拾われていたりする。
岩永琴子(『虚構推理』の主人公)のフルネームが正しく認識されず岩永真亜子、麻子、安佐子と表記揺れしている。




この記事を書いた人 紅茶 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください