loader image
December / 12月
17
2017
日曜日
アバター
野崎

都立染井霊園

好天に恵まれた11日、かねてから念頭にあった都立霊園最古の染井霊園を訪ねた。名称通り春には桜の名所として有名な霊園である。JR巣鴨駅から霊園まで1?弱である。
途中白山通り左には「とげぬき地蔵」がある。

霊園入口の事務所で「染井霊園案内図」を手に入れた。無料ではあるが寸志は必要だろう。
裏面に著名人の墓リストが印刷されている。但しリスト掲載には遺族の許可が必要という。

私の目的は松平容保公の実弟で京都所司代だった桑名藩藩主松平定敬公の墓所、並びに先日見学した「一畳敷き」の探検家、松浦武四郎の墓だった。
案内図に導かれ、今回は比較的簡単に目的を果たすことができた。帰途とげぬき地蔵にも寄ってみた。

2017年12月17日 日曜日 | 野崎

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です