September / 9月
19
2014
金曜日
アバター
ひで

運動の秋にも挑戦しました

運動の秋にも挑戦しました。
2年前には「こんなにやせていいかしら」と思っていたのですが、
食べれば人は太ると実感しました。
2年前は自分の中で大ニンジンブームが来ていて毎日毎日ニンジンしか食べていないという偏食っぷりだったので痩せたんですが、日々の積み重ねで見事に体重が戻ってきてしまったので、ダイエットを始めたわけです。
単に腕立て伏せや腹筋を普通に繰り返してもおもしろみがありませんので、スマホアプリの腹筋運動というアプリを使って運動することにしました。
この腹筋アプリは、スマートフォンをアゴの下あたりで持ち、腹筋をすることでカウントされ、指定された回数の腹筋をこなすというアプリです。
さらに、毎日決まった時間に「腹筋だよ!」と呼びかけプッシュまでしてくれるので、いやいやながらも毎日腹筋を頑張れるアプリです。
んなあほな
と思ったのですが、カウントされるときの「チ!」って音からあと7回って時には音階で鼓舞してくれます。なんか、こんなちっさな事なのですが、楽しいんですよね。
しかも、一度の腹筋はノーマルモードで10回以下。
それが5,6セット続きます。1セットにつき1分も休憩をくれます。気づいたら合計50回ほど腹筋させられることになるのですが、ノーマルモードだとすんなりクリアできるので、楽しくてついつい数セットこなしちゃうんですよね。
いつになく腹筋をしっかりと続けられていたのですが、3日ほどして体の異変に気が付きました。痛いのです。そして、痒いのです。いた・・かゆなのです。
臀部(尻)が。
腹筋のフォームが悪いのか、腹筋をする毎に尻が擦れて「尻ずれ」になっていたようです。気づいた時は、腰から尻になるあたりが痒くなってポリポリと掻くと、すでに表皮がつるりと剥げているらしく、ヌメっとした汁が指につきました。
なぜかしらね。
この汁のにおいを嗅ぐと、臭いはずなのに
どことなく懐かしくて、どこか落ち着くの。
などと、幼少の傷口の思い出を噛み締めながら尻を触ってはにおいを嗅いでをひとしきり繰り返していました。膿のにおいともちがう、汁のにおい。なんとも淫靡ですね。
と、余裕をこいていたのもつかの間。
すこし掻いてしまったので、さらに痒みがましてしまい掻こうにも表皮がないので痛い。(δ´ω`)カユイ (;´∀`)…痛いの繰り返し。
慣れないことはしないのが一番だと感じました。
ということで、僕の秋の腹筋運動は終了しました。

2014年9月19日 金曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です