渋谷OPP

雨でしかも寒くて、朝からアンニュイ祭だったのでほんとうにダメでした。
やっぱり秋半ば、体調やら油断したらそっこう激落ち君らしいので注意が必要です。
そして、お昼過ぎに僕の会社の社風「シエスタ」を導入してぽっくり寝ちゃったりして、むっくり起きて、ちょこまか作業しつつ、出かける準備をしつつ、電話しつつ。
そんで、ひさびさY氏によばれて渋谷へ。
またしても、主旨は仕事の付き合いをひろげるという主旨があるにもかかわらず僕の中では「ひさびさY氏と戯れる。あとはちょいちょい」というリバティ思考になってしまい、雨の中変なテンションで渋谷に到着。仕事まわり終了だったらしく、Y氏とYo氏さんもいて、お久しぶりですをしたあと、お客様を目の前に、いきなりうんこの話をしてしまいました。仕事つなげる気ゼロかよ。

んでもって仕事の話もちょいちょい交えつつ、またしてもきったない戯れのオンパレード。ひさびさの僕保険(ちゃんと家に帰れるかも保険)によりY氏ものむわのむわ。僕はいたってジンジャエールで。にしても、やっぱりYo氏に「お酒じゃないよね?」ってくらいしらふとは思えない口調、さすが口から生まれただけあるよ。
そして、仕事の話はめっきりなくなって、うんこちんこまんこおっぱいな話ばっかりになって、どんな話も揚げ足つりあげ下ネタに変換してY氏とふたりでうっひゃらうっひゃらダベってるだけじゃん!な感じがよかったのかお客様もひさびさバカなモノを見たらしく、奥様にメールで「帰宅、遅れます」とメールして結局終電。
しかし、Y氏はエンジンがかかってしまったお客様にOPP!OPP!と言われて、渋谷の卑弥呼に行きました。僕とYo氏はやっぱり酔っていないので、OPPはちょっと月曜からきっついでしょと行きませんでした。というか、接待不覚ポイントがあったので、Y氏、すんません。。
ということで、Y氏も今月でみごと退職・転職。
酔いが宵宵な時に、お客様がトイレ中に「つーか俺の退社きっかけはどう考えても、おまえがいなくなったから5月に決めた」とちょっぴり嬉しいやら複雑やらな心境になりつつも、まだ30年も生きてないけど5年程一緒に仕事やら遊びやら企画やら制作やら転部やら転属やら一緒だったなぁと懐かしむにはまだ早い。これまた10年後プランですな。な?
ということで、久々渋谷だったのですが、最寄り駅がみなとみらい駅なので帰り道雨が降る中、わざわざたばこ買うのにコンビニ途中にないやんけとひとりでブツクサいいながら帰るとるいまげどんがホヨヨヨヨンとしてたのでかわいくて仕方ない。るいまげどんはいつまでかわいいの?いつまでかわいいの?と問いかけたりしてコテと寝ました。

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください