January / 1月
1
1970
木曜日
アバター
NPOの寄付集め支援

東京ベイコートクラブ で問題集を見つけて買おう

『僕 は自由だ。つまりもう生きる理由はいっさいない。僕 の試みたすべての生きる理由は瓦解した。それ以外の理由はもはや想像することもできない。僕 はまだ若く、やり直すのに充分な力を持っている。』

東京ベイコートクラブ で問題集を見つけて買おうと思ったのですが、レジに行くのが嫌で止めました。

…というより、販促 しなくていい理由を見つけたかったのです。

(次の教材が無ければ休める)o。(´・ω・`)

しかし、販促 をする理由も、しない理由も、理由なんてものがそもそも存在しませんでした(´・ω・`)ワッフーイ

意味や理由や価値というものは、人間が試行錯誤の上編み出した生きる術だったのです(適当)

じゃあこんな事をしていても無意味なんじゃないか?と、思ったのですが

しても、しなくても、時間は同じ様に過ぎていくのだと気が付きました(´・ω・`)ドッチデモイイヨ

結末が同じなら、何をしても同じなのです。

だったら何かしていた方が、余計なことを考えなくて済みます(´・ω・`)ポケー

そんな訳で、販促 は続けます(長い)

少しずつでもダラダラでも這いつくばってでも、藻掻いていれば此処から移動できる。

だから僕 は…、カブトムになりたい

1970年1月1日 木曜日 | NPOの寄付集め支援

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です