loader image
June / 6月
3
2019
月曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

日々の言葉落穂ひろい② 3日坊主をつづけよう

いつもなら明日アップするnoteの作業をしている時間だが

その前に今日始めたばかりのこの「日々」のブログに

日記としての「日々の言葉落穂ひろい」を書いてみよう

そのひとつの理由には午前中投稿した記事がまだ保留中状態で

公開なしになっているのを今一度投稿して確認してみようかとね

同じ結果になるかもしれないけど試さずにはいられないせっかち病と

確認病かな

 

さて今回取り上げるのも「hi-bi」さんのツイートから

3日坊主をつづけよう

日記は続かないもの

そうなんだよね

続けなければならない

書かなけれならない

これってかなりプレッシャーになるし

結果始めても続かないってことによくなる

「日々」さんの提案?は

3日坊主をつづけよう・・・というもの

続かなければ続かないでいい

また書こうと思えば書けばいい

自然体でいいんじゃないって提案でしょ

自分に「ねばならない」「すべき」という

プレッシャーヲ与えない 解放する 自由にやる

それでいいんじゃないかと

私の好きな言葉に

「なるようになる」というのがある

どうなってもいい どうならなくてもいい

なるようになる・・・あくまで自然に任せる

そりゃあ仕事の場合は話は別ですが

他のことはこれでいいんじゃないかと

たかが日記ですから

続けようが続かなくなろうがどうでもいいことで

そんなことを気にするのがいけないと

気楽に気楽にってね

でも私はその日記に

逆にプレッシャーを与えている

つまり1万字日記へのチャレンジ

1万字日記ってその字数って

案外大変なのです

毎日noteにまとめた過去のコメントや記事をアップしていますが

それらはブログに残された記事をコピペしたらいいだけ

すぐに1万字2万字になってしまう

だから1万字って簡単に書けると思った勘違いしたんですね

まあそこそこ大変な数字だとは思いましたが

とにかく日記でもなんでもコメントでもいいから書く材料を見つけるのにね

自分には書く材料がない 書いても内容がない意味もない

そう思ってがっかりしてしまうのですが

ともかくも始めたことだから続けなくちゃという思いは強かった

今は何も考えないでとにかく書くことに専念する

内容はあちからついてくるだろうと思いました

これまで何回1万字達成したでしょうか

数えていないのでわかりませんが

自分でも面白いチャレンジだと思いました

だから懲りずにやっています

それも過去のmixi日記を振り返ることがあったからでしょう

ここでも言えますね

何がきっかけ

何が縁になるか分からないとね

だからこの文章記事も日記用に使いますよ

何をしても無駄はない・・・これも好きな言葉

hi-biさんのツイートにはまだ素敵な言葉があります

それはまた次回に

ここで〆ておきましょう

ではまた

ごきげんよう

2019年6月3日 月曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です