新井さん家

  1. 群馬・埼玉に住んでいる人なら知っている人も多いのではないでしょうか?私が初めて聞いたのは今から15年近く前です。 一家心中のあった廃墟のお話です。
  2. 家の中を物色して、話の種に何かを持ち帰ると、「返してください」と、電話がかかってくる。 若者数人でビデオカメラ片手に肝試し。「こんばんは、誰かいますか~?」 「いるわけないか~」 「つまんねえ、帰ろうぜ~」
    帰宅後、みんなでそれを再生してみると・・・
    「こんばんは、誰かいますか~?」 『いるよ』
    「いるわけないか~」 『いるって言ってるだろ』
    「つまんねえ、帰ろうぜ~」 『待てー!!』
    という音声が入っていた。
  3. 数人で肝試しに行ったがその場では何も起こらず、
    帰りに大事故を起こした

と、こんな噂が飛び交っていました。
私はそういう話を聞く度に方々出向いていくのですが、なぜか新井さん家に行こうとは思えないのです。本当に何かあるんですかねえ・・・

「返してください」と云われて返しに行ったら、それはそれで呪われそう・・・。
どのみち、あまりよろしくなさそうな場所ですね。

新井さんちと言われている場所・・・。2回行きました。
1回目は車の中で女の声が聞こえ、2回目は当時の彼女が気絶。
さすがに何か持ち帰ろうかとは思いませんでした。。。

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください