loader image
November / 11月
28
2019
木曜日
アバター
ひで

新しいパソコンが欲しい・欲しくない

昔は2年に一度はパソコンを買い替えていたのですが、自営ではなくなったあたりから自宅のパソコンを買い換える熱がなくなってしまいました。パソコンを捨てるのがめんどうなので物置の片隅にあります。現役でがんばっているのは7年前のMacbook Air 13インチです。

当時、使っていたiMacのDVDドライブのところが「カラカラ‥」と音を立てて壊れてしまったので買ったのですが、11インチと迷った末、メモリを8Gに増設して13万くらいで買ったものです。もちろん、SSDです。

11インチすごい魅力的でした。
いまはiPadがその位置づけなんでしょうがね。

それで、この7年使っているMacbook Air がまったくもって壊れない

家でしか使ってないというわけでもなく、どちらかというと会社でも家でも一日中酷使を3年は続けている。サイトも印刷物もゴリゴリと作り続けててもなお、一向に壊れる気がしない。

もちろん、電池の劣化があるので持ち運んで電源無しで作業~というのは若干無理があるように感じますが、それでも数時間は持ちそう。もちろん、Adobe製品も問題なく動きますしつい最近ではPs4のリモートプレイでSEKIROもやってました。

ほんと、壊れないどころか結構現役維持できる気がしています。

なのに、パソコンが欲しい。

でもなあ〜、まだ普通に使えているのにも関わらず15万円近く出すのはちょっとなあ〜と思ってしまうのです。万が一、現在使用中のMacBook Proが壊れたら検討しても良いのだけど、思い入れのあるマシンだし、下取りに出すなどで手放す気にはなかなかなれません。

そんなわけなので、新しい薄型のMacBookはほしいっちゃ欲しいけど、買うほどではないのです。引用:物欲の春なのにApple製品が全然壊れないので買い換えられない件

ほんと、これ。

ぜんぜん壊れない。
欲しいのに、壊れないから買えない。

とはいえ、先日壊れてないけれども洗濯機を買い替えたときに「寿命を決めてあげるのもいい」と思いました。洗濯機や冷蔵庫は使用期限みたいなシール貼ってますもんね。

そういうのも考慮した結果、新しいパソコンを買う候補にApple製品はやめようと考えています。もう、無茶苦茶ですよね。「壊れにくいから、買わない」なんて発想をすると思いもしませんでした。さらに、ジョブズが亡くなってからかApple製品の価格も高いですしデザインもずっと変わらなさすぎなので候補からはずれました。

ということで、新しい壊れやすそうなWindowsパソコンを買おうと思います。

2019年11月28日 木曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

CAPTCHA


これまでの日々

新規登録は無料です