June / 6月
10
2017
土曜日
アバター
慶子

寝たのに寝た気がしない(軽い不眠症)

寝たのに寝た気がしないというのはたまに思う人がいるのではないでしょうか?
眠りが浅いからかな・・とか、いつのまにかもう朝!と朝から疲れが溜まっているのを実感する人もいると思いますが、実はその症状は過労などでストレスが溜まっている状態ではなく、もっと深刻な病の全長かもしれません。
ピーピースルーを使えば、眠りをより深いものにしてくれます。
さらに、寝たのに寝た気がしないという発言自体を撤回させる修理方法なども付属の説明書に記載されているので、是非試してみてください。


寝たのに寝た気がしない毎日を過ごしていると、耳の奥の三半規管が異常を起こしている場合もあり、更に悪化させる結果になる場合が8割と言われています。
この三半規管は、人間の平衡感覚を制御している部分なので以上が出てくると、車酔いの症状にも似て吐き気に襲われたり、立ちくらみ、真っすぐ歩けない、四肢のしびれや痛みを感じることもあります。
睡眠障害の多くは、いくら睡眠を十分とったとしても改善されるケースは少なく、投薬や精神的な治療も必要とされています。特に、寝ているのに寝た気がしないという悩みを抱えて精神科に通院する人は少ないと言われています。寝たのに寝た気がしないときには精神安定剤や睡眠薬、ましてアルコールに手を出すのはもっての外です。
寝たのに寝た気がしない悩みを抱えている場合の対処法

  1. まずは水をコップいっぱい飲んでから寝る
  2. 寝る前にアキレス腱を伸ばすなどのストレッチを行う
  3. 仰向けで寝る努力をする

上記3項目を実施するだけでも難しいという人もいると思います。生活の習慣をすこしでも変えるのはかなりの努力が必要とされます。3つを続けたとしても改善されるまでやはり1ヶ月は要する場合もあります。寝たのに寝た気がしない場合には朝起きた時にどんなに辛い状態でも、声に出して「よく寝た!」と叫ぶようにするだけでもかなり改善されるケースも有りました。

よく寝たという自己暗示で治す

「よく寝た」と声を出して起床するだけで寝たのに寝た気がしないという症状を一気に改善できたケースもあります。これは、自己暗示により自分の体調をコントロールする方法です。
声に出して自己暗示をかけることで、寝てないけど寝たような暗示をしっかり自分に掛けることができます。さらに、寝たのに寝た気がしない事を引きずって会社に行ったり家事を始めたりすることもなく、朝の一声でひとつの区切りを付けることで、自然に体が動くようになります。

2017年6月10日 土曜日 | 慶子

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です