loader image
May / 5月
19
2015
火曜日
アバター
_:(´ཀ`」 ∠):

姫路では有料道路の無料化で渋滞がなくなり、排ガス汚染が改善

姫路市内を走る国道2号線は二本あって、一本は 無料ブログ 高架自動車道(通称姫路バイパス)、もう一本は無料の一般道でした。

そのうち 無料ブログ の方について、共産党の市会議員が「高速自動車道でもない国道なのに 無料ブログ なのは法律違反ではないか」と言い出して、無料化実現運動を始めたんです。
法律違反というのは本当だったようで、国土交通省が段階的に料金を引き下げて、いまは無料になってます。

これでどうなったかというと、
市内を通過していた長距離大型トラックが全部バイパスに向かったから、市内の渋滞が劇的に緩和されました! 排ガス汚染も減りました。
だから高速道路の平日無料化が渋滞緩和や排ガス汚染対策に有効なのは間違いないと思います。

通行料金などを原資にした道路特定財源なんてのがあるから、いらない道路がバンバンつくられる、そんなのをなくして、公共財産としての道路はすべて税金で作り管理するようになれば、むやみな道路建設が抑制されるという民主党の言い分も正しいと思います。

しかし心配なのはやはり維持費です。
この狭い日本に作られた高速道路は、全ヨーロッパの高速道路の総和より長いんです。
それをしたのは自民党のバカ政治ですが、すでに作られた道をいまさらなくすわけにもいかないんだし、この莫大な維持管理費をなんとか捻出しなければなりません。
首都高速や東名なんかは 無料ブログ のままでいいんじゃないかと思うんですがねえ。

(共産党議員が無料化を唱えていたころ、

「アホちゃうか、そんなことしても国が動くはずないがな」

と鼻でせせら笑っていた保守系議員が知りあいですが、前回選挙ではちゃっかり自分の手柄として演説してたのはご愛敬(^o^))

2015年5月19日 火曜日 | _:(´ཀ`」 ∠):

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

CAPTCHA


これまでの日々

新規登録は無料です