loader image
October / 10月
5
2019
土曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

姉さんの日々 10月5日(土)~心配が現実に

姉さんの今朝の様子を 忘れないうちに書いておこう

昨日の3時のおやつのことから

その時間 訪問看護師さんが来てくれていたので

姉さんが食べる様子も見ていただけた

ミルクアイスの細いバーをあげたのだが

悪い言い方をすると むさぼる様に口を動かして食べてくれた

あずきバーの時と同じく 飲み込むまでが早い

何度かに分けて小さじで上げたのだが 毎回同じ

これまでに見たことがない食べっぷりで 私は驚いた

看護師さんも ここ最近の彼女の様子からすると信じられない思いだったろう

1本を食べてくれたので その後野菜ジュースを数さじあげた

とにかく昼食時のあずきバーもそうだったが アイスがいい感触を彼女に与えている

その経験もあって 栄養補給ドリンクを凍らせていた

夕食時に出してみると まだ十分に凍り切ってなかった

でもシャーベット状のエンシュアをあげると

あずきバーやミルクバーと同じように 口の中で転がして味わってるようだった

それに生協から来たお粥に刻みウナギヲ混ぜて 少し上げた

味を変えるために野菜ジュースも間に挟んでやった

食事時間の目安は45分 小1時間で終えるようにしている

夜は10時に間食を考えていたが ぐっすり眠っていたのでそのままにした

そして今朝 6時前に目が覚めて姉さんを見ると すでに目を覚ましていた

声をかけると 今日も笑顔を返してくれた

そして朝食 ミルクバーから上げた

昨日と同じようにしっかり口を動かして飲みこんでくれた

とにかくアイスはいい感触だ なにより飲み込む時間が早い

アイスが解け終わったら ほぼ同時に飲み込んでいる

これまでの食事は 飲み込むまでかなり時間をかけていた

早ければいいというものではない 特にごえんが一番心配

ここからは夜8時半過ぎに書いている

朝の部分は書き終えて投稿してるとばかり思っていた

下書きに残っていたのが不思議なくらいだ

でもよく考えると 朝の部分を書いているとき

訪問看護師さんが来てくれたのだと思う

それでいったん中止したままで ここに書いていたことを忘れて

多分noteのアップ作業に取り掛かったのだと思う

まあ忘れっぽくなっているので こんなこともこれからもっと増えるかもね

訪問看護師さんが熱や血圧を見てくれたが 異常はないということ

私の方から朝の状態を話して

凍らせていたエンシュアを ちょうど10時になっていたようなので

間食としてあげることにし 看護師さんに見てもらおうと思った

昨日食べさせたときはまだシャーベット状だったが

今日はしっかりエンショアの氷ができていた

スプーンで削って 姉さんの口に入れる

昨日と同じように食べてくれた

看護師さんも安心されたようだ

でも時折咳が出ることも伝えておいた

そしてその懸念が午後 起こることになる

気にはなっていたが 起こるべくして起こり

来るべくしてきたという気がした

まず昼食は水分補給だけにしようとエンシュアよ野菜ジュース

薬を粉にして野菜ジュースに混ぜる

それを一口飲ませたが 姉さん口が動かない

凍らせたエンシュアを口に入れて 一緒に飲んでもらおうと思った

氷が有効だと思った しかし何とか呑み込んだものの いつもと様子が違う

咳も出始めたので 水分補給をやめて昼食を終えた

焦らず次の機会を待とうと思った

そして3時のおやつ 姉さんも目を覚ましていたのでおやつタイム

先ず昼の残りのくすり入りジュースから片付けようと思った

それは小さじ二杯で終わった 次は氷のエンシュア

栄養補充ドリンクだから 栄養分と水分をとれる

250ml 1缶を小さなタッパ二つに分けて入れた

ジュースの後 出来ればそれを片付けたいと思った

量的には100mlぐらいだろうか

それは問題なく食べてくれた 飲み込む時間も早かった

数回咳が出てむせたが しばらく休むと咳は治まる

そうやってまた再開 30分くらいで食べ終えた

ところが横になって咳が止まらなくなった

痰も絡んでいるので しまっていた吸引機を取り出して使った

夕方も急きは続いた 6時になったが夕食どころではない

痰を取りながら熱が心配になった

熱はないようだが 一応熱を冷やすようにした

これはよかったかどうか 分からないがともかく熱が出るのが怖かった

7時過ぎて静かになった 姉さんが寝たからだろう

まだ時折咳は出るが 一応治まった気がする 熱もないと思う

というのはうちの体温計は 時間かかるし他のよりもいつも低い

だから体温計の表示より高めを読む

額に手を当てた感触では熱を感じない

寝ているせいもあるだろうが 今は静かになった

という状態なのだが 今夜このまま落ち着いて

明日 朝食が食べられるまでになればいいのだが

何が起きても不思議ではない

ごえんが頻繁に起きるのが やはり心配

いずれ食べられなくなる危険性がある

食べられなくなったら もうおしまい

覚悟せねばならない

残念ながら その日は確実に来る

一つの願い目標は 新年を迎えることかな

年明け手正月24日 ほんとは14日らしいが

姉さんの誕生日

迎えられるかどうか

それではまた

ごきげんよう

 

 

 

 

 

2019年10月5日 土曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

CAPTCHA


これまでの日々

新規登録は無料です