loader image
January / 1月
24
2019
木曜日
アバター
あはは

好きになれない先輩

好きになれない先輩がいる。先輩は自分に厳しくて他人にも厳しい。そしておそらく後輩思いで、何より自分の絵について真剣に向き合おうとしていて、休日返上で学校に篭って絵を描いている。間違いなく尊敬すべき先輩だ。だのに私は先輩のことを好きになれない。別に嫌われているわけでもなければ何か理不尽な注意を受けたとかでもない。

ただ、ストイックすぎる先輩はそのストイックさを他人にも求めるのだ。自分が気に入らない態度の人間に対してそれはもうバチバチ火花を散らして打ちのめそうとする。自分が標的になったわけではないが、今後確実にその先輩と関わることが決定しておりなんとも今から気が重い。ストイックなのは結構だがそれを他人に求めるのはいささか傲慢というか、理想が高すぎはしないか。ここでこんなことを書いている私はさながら教室で真面目な委員長を「真面目ぶって馬鹿みたい」と陰口言うモブ人間なのだが、人間関係を崩してまで他人にストイックさを求める先輩の心理があまりにも理解できなくて綴るしかなかった。理解する必要がないのはわかってはいるが無視もできない問題なので心底悩んでいる。

春から環境が変わる。これが取り越し苦労であることを願っている。

2019年1月24日 木曜日 | あはは

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です