天猫Tmallに「サマンサタバサ」旗艦店オープン

image (株)サマンサタバサジャパンリミテッドは16日、中国最大のBtoCショッピングモール「天猫Tmall」に「サマンサタバサ」旗艦店をオープンした。

 オープン記念イベントとして16日からの3日間、天猫Tmallとアリババグループが運営するマーケットプレイス「聚划算(ジュファサン)」でプロモーションを行う。イベントでは、期間中最も成約金額が多かったユーザーに世界的スーパーモデルで「サマンサタバサ」のモデルを務めるミランダ・カーさんのサイン入りバッグをプレゼントする。

 サマンサタバサは、天猫Tmallへの出店サービス「チャイナパスポート」を通じて出店。アリババは「サマンサタバサ」旗艦店のサイト構築・運営から、プロモーション戦略立案、フルフィルメント、カスタマーサポートまでをサポートする。

  ■「サマンサタバサ」旗艦店

こちらもどうでしょう

ヤフーとアリババGが提携、国内企業に「天猫出店優遇プラン」提供

 ヤフー(株)と中国最大のショッピングモール「天猫」「天猫国際」を展開する「アリババグループ」は29日、日中双方のEC事業を支援するサービスで業務連携し、日本の有力メーカーや有力小売業など約100社を対象に、出店費用などを優遇する「優遇プラン」を提供すると発表した。
 中国で日本製品の需要が高まり、中国で日本製品が購入できる「越境EC」は急成長が見込まれていることから、両社は今回の提携に至った。優遇プランでは、「天猫Tmall」「天猫国際」への出店費用、トラフィック(誘導)、企業の代わりに直接海外販売を行うサービスなどが優遇される。yahoo! JAPANは、同じソフトバンクグループの一員であるアリババグループと連携し、日本企業の海外事業展開を全面的にサポートする。また、優遇プラン対象企業には、国内のサポートとして、Yahoo!ショッピングなどでの優先掲載、ECマーケティングなど、トータル的なサポートを行う。
 ■「天猫」「天猫国際」出店優遇プラン 続きを読む

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください