loader image
May / 5月
11
2015
月曜日
アバター
NPOの寄付集め支援

佐川急便、スマホ活用の「電子サイン」開始

佐川急便(株)はこのほど、荷物の受領にスマートフォンを利用する「電子サイン」を一部のエリアで開始した。2017年度までに全国5万人の配達員に電子サイン用のスマホを配備する予定。電子サインでは、スマートフォンの画面に専用のタッチペンでサインをすれば、荷物の受領ができる。 – 佐川急便、スマホ活用の「電子サイン」開始

佐川急便に限らず、荷物の受取を電子サインに宅配企業がどんどん採用してくると思われます。スマートフォンを持っていることが当たり前になっている世の中はどうなの?と思われるかもしれませんが、ペーパーレスで手間削減と考えればいい方向性なのかもしれませんね。

2015年5月11日 月曜日 | NPOの寄付集め支援

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

CAPTCHA


これまでの日々

新規登録は無料です