loader image
September / 9月
29
2018
土曜日
アバター
Karin Nagasawa

今日はいると思ったのに

まるでストーカーだな。気持ち悪いけど、気になるから仕方ない。

今日はお休みだったようでいなかった。でも、今朝夢で徳田さんから手紙が届いてそれを読む夢を見た。

内容が「この手紙が届く頃には僕は転職して働いてます」というもの。夢の中で私はそれが夢だと思わなかったけど、未来を見せられていると思っていた。手紙を読みながら周りを見渡すと、クラシックな洋風の調度品に囲まれた部屋のなかで、ゴブラン織りの立派なソファに長い髪の毛がウェーブした女性が座ってて、これが奥さんだと直感。徳田さんは夢の中で物書きになっていて、その部屋にいる。「言葉を組み立てたり整理する仕事だから、必然的に片付けや整理が家のなかで僕の仕事になって、趣味にもなってる」とまるで回想シーンのように頭のなかに直接語りかけてきた。でも二人は私に気づく様子なく談笑している。やっぱり未来を見せられているから、私はいない存在なんだと直感し、堂々とその場を立ち去った。夢の中で私はとても切なくて悲しい気持ちだった。最初から叶うこと無いとわかってたのに、目の当たりにするとやっぱりショックだし。それで目が覚めた。

夢占いしてみたら、手紙が届くのは送ってきた相手が私に伝えたいことがある、または悲しい手紙の内容は逆夢で嬉しいニュースが飛び込んでくるってことらしい。それを調べていたらまーちゃんからLINEが来た。あーもう私の気持ちは徳田さんに振り回されっぱなしで困る。奴は気付いてないだろうけど。

朝からそんな夢見て、結果いい夢だったからよかったけど。彼がいなかったせいかとてつもなく疲弊した。でもその代わりにスマホの成約はいっぱいとれた。まあ徳田さん冗談で言ったと思うけど、ふてにゃんテントか。まあ貰えるほど成約は高くないから諦めよう。

だけどあれだな、二次対応的なものを昨日と今日と二日連続で任せてもらったのに、昨日のは繋がらず。今日のは何が悪かったのかお客さんぶちギレで対応者代われと一方的に切られる。うーむ。まずったかぁ?

とりあえず、明日もちゃんと仕事しよう。徳田さんからのお土産って何かなぁ。多分十中八九お菓子とか消耗品だろうな、私があげたの笹かまで食べ物だったし。でも一週間ちかくも放置して悪くならないものだろうな、多分。おせんべいとかかな。うーーーん。まあ、これだけ日数経ったんだから、もう貰えない前提でいよう。楽しみにした分だけ今までの人生裏切られてきたもの。

2018年9月29日 土曜日 | Karin Nagasawa

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です