久しぶりにふれあい

2018年12月3日 Karin Nagasawa

今日12月2日はチャレンジデーだった。でもマッサージチェアだったし、BBLだから転送と16しか入ってこなくて暇すぎた。前回のチャレンジデーの時はふれあいがまったくなかったから、もう色々だめになっちゃったかなとか思って、希望を持たないようにしていた。その気持ちにも段々慣れてきて、つらくて楽しくない状況が微妙に続いてた。

前回のチャレンジデー同様に、CMが座れるホワイトボード寄りのはじっこの席に座った。端という端はSVに全て取られてしまって、いまでは貴重だ。他の人より早い出勤にされてムカついてたけど、席が選べる特権なのでこれでいいと思うようになった。午前から日中にかけては吉浦さんがいっぱい来てくれた。中村さんとも話せたし、斎藤さんとも話をした。佐事さんも話しかけてくれて、古賀さんもお喋りしてくれた。はじっこにいるか一人だけぽつんだとSVがめっちゃ遊びに来る。

今日レディ待機中に徳田さんが最近には珍しく話しかけてきた。「汲み取りしてる?!」「してます!…よ?💧」「あーっ、やっぱり出来てないんだ」「てかなんで知ってるの?!💧」「吉浦さんが開いてるのをたまたま覗いたら、汲み取りの状況画面でさ、よく見たらかりんさんめっちゃある❗ってなってね✨」「ああヽ(´Д`;)ノ」で、そこから汲み取りのコツやら必要性やら状況判断やらいろいろ説教された。でも話せたことが嬉しかった。途中で手挙げ対応で行ってもまた戻ってくる。そこまでして指導しなくてもいいのに、それを三度繰り返した。最後は私が転送を受けてしまって終了。

アロタブの応対しているときに私の席まで徳田さんがやってきて、衝立に体を預けて私を覗き込んでくる。目が合ったら私が大変だから必死で応対する。途中でまた行ってしまう。

応対終わってワークだったとき、特に時間も経過してない状態だったのに吉浦さんが来てしゃがみこんだ。入力してたら徳田さんも来て、「処理ヘルプ入ってって言われたけど」と吉浦さんと私を交互に見る。吉浦さんが「大丈夫です、俺見てるんで」と言うので、そうなのか?と思って私が吉浦さんの頭を犬のように撫でる。徳田さんが不満げだったけど苦笑いしてそのまま他に行ってしまった。なんだったのかな。

私の席ははじっこで、この時暖房効きすぎで暑いとクレームがあり扇風機が導入されていた。私は直で扇風機の風が当たる位置で仕事をしていた。志保ちゃんとお喋りしてたとき、首降りしているはずの扇風機の風が私にばかり当たるので、振り返ってみたら徳田さんが仁王立ちして私にばっかり風を当ててた。「なにやってんの」「いつ気づくかなと思って✨」「バッカじゃないの💢」「ふふふふwww」で、徳田さんが扇風機の首降りボタンをバチン!と押して戻す。ほんと何やってんだ。

志保ちゃんが外国人受付の時にする処理方法を古賀さんに確認してたとき、佐事さんが通りかかって説明してくれてた。そしたら徳田さんが私の隣に来てやたら頷いて話を聞いてたので笑いそうになってしまった。距離が近かったから、髪の毛か香水の香りに気づいてくれたかな。

またレディ待機中に佐事さんと徳田さんがお喋りで盛り上がってた。聞いてなかったので無視してたら、突然徳田さんが「災害には気を付けてね❗」というので「はぁ?💧」と言ったら「災害には気を付けてね❗」とまた同じ事を言うので東北の震災のことかと思って「今更かよ😅」と返答したら「ふふふ!笑」と笑って行ってしまう。佐事さんに聞いたら災害=龍さんのことだったらしくて爆笑してしまった。

まーちゃんから香水の宿題を出されていたけど、今回は話を振れる雰囲気じゃなかったからクリア出来なかった。残念だ。でも彼が仲良くしてくれるのは変わらないんだとわかって、少し安心した。私は彼のことになると落ち込みすぎるからいけない。

よし、こんどはローズの香りのオスモフェロン?配合のやつGETしよう❗

このメンバーの他の記事

\ シェアしましょう /

あなたも参加してみませんか?

つぶやき・日記・コミュニティ
日々をつづって、つながろう

この記事を書いた人 Karin Nagasawa

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください