主婦の悩み

1月7日をもちまして、Topos日ノ出町店が閉店されてしまってから、選べるスーパーがなくなってしまって結構困ってるの、主婦。Toposはなにげにカードが使えるスーパーだったので、それがない今はわざわざ現金で支払いってのがちょっと痛いの、主婦。のこる選択肢はスーパーマルヤマとセキチューにあるスーパー栄光なんだけど、もちろんどちらも現金。
マルヤマ
いい点:
・近い
・狭くて素早く選べる
悪い点:
・品物が少ない
・どことなく古い
・基本ディスカウントしない
栄光
いい点:
・結構な品揃え
・きれいで安い
悪い点:
・ちょっと遠い
・通路が狭い
・ひき肉とかは1キロで買うと安い(小売りより大売り)
・帰り道がつまらない
ということで、賢くない主婦は今日の献立はすべてq’sマートで頑張ってみる事にしたの、主婦。Toposより近くて、コンビニ感覚のプチスーパー。

結局、コンビニ感覚なんだよね。。
メイン食材がない。
これは、買い物の出だしから困り果てました。
結局、さんま開き干物150円(−20円)をメインに。これ、Toposと比べても若干高い。さんまの相場って100円以下でしょ。
次にサラダ。レタス150円。まぁ値段は普通だけどしょぼくれてる。仕方が無いのでトマト1個100円も追加してしょぼくれを隠す。
副菜として、レンジでシュウマイと唐揚げ。
出来合のモノにしては若干高めの298円冷凍シュウマイなら10個300円が相場だと思う(すげぇ自分、値段マニア)
そして、みかん、5個398円。
まぁ、普通だけど、ノーブランド無印。
あとは、もやし炒めの元(100円)と豚肉スライス290円で野菜いため風味を。これまた豚が油部分が多めで、少ないくせ若干高め。もやしももやしミックスなので、通常のもやし(他店50円位)にしょぼくれた野菜が入っててあまり見栄えに欠けたので、ここもまたひでの秘伝「ハイミーソース」で炒めたよ。ブルドッグソースにハイミーはどんな料理でもコクが出てるようになってるし、要するに、薄味を濃くするモノだと思ってんの。ソースと混ぜると、普通のブルドッグソースもトンカツ屋さんの濃厚ソースに近づくわけなの。
あと、諸々購入して2500円ちょい。
主婦の晩ご飯は1000円まで+そのた諸々で1500円と決めているにしても若干高め(みかんとか普段は買わないしね)
できるっちゃぁできるけど、やっぱりボイ(貧ボイ。貧乏くさい)
この前は、100円ローソンで作る夕食をしたけど、ゴーヤとたまごでごまかした感じでした。 
スーパーマニアな僕としてはキングダムスーパーToposの消失はとても悲しいものでした。いったい、これからどうやって晩ご飯をやりくりすればいいのよーな感じ。もう、こうなったらベランダで豚飼ったり(食べるため)ニワトリ飼ったり(たまごと鶏肉繁殖)ひつじ飼ったり(乳)キャベツ育ててやる。

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください