loader image
December / 12月
31
2017
日曜日
アバター
野崎

リアップは本当に効果がある?

僕はどちらかというと、髪が硬く多いほうで、30代の時は薄毛なんて気にしたことがありませんでした。

しかし40代を少し超えたあたりから、M字ラインの生え際が少しずつ薄くなってきて、さらに最近ほかの人にも指摘されるようになり、余計に気になるようになってしまいました。

もういい齢だから、そういった変化を少しずつ認めていったほうがいいとも思いましたが、なにか対策がないか調べてみました。

加齢に伴う薄毛の原因のほとんどは、男性ホルモンの影響によるものと最近わかってきているそうです。 男性ホルモン(テストステロン)から生成されてしまうDHTが抜け毛に関係しているのです。

これをプロペシア(フィナステリド)という薬でカットして、DHTの生成を防ぎ、薄毛の治療をするAGAというのが最近の薄毛治療の中心なっているとのことでした。 飲む薬で薄毛を治療する時代なのですね。

それとリアップ(ミノキシジル)を頭皮につけることで、さらなる相乗効果をえることが、今の薄毛治療のゴールドスタンダードとのことです。 リアップなんて胡散臭いと思っていたのですが、しっかり効果があるようです。

2017年12月31日 日曜日 | 野崎

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です