続きを読む">
loader image
June / 6月
2
2015
火曜日
アバター
NPOの寄付集め支援

ヤマト運輸、複数サイト一元化のEC支援サービスを開始

 ヤマト運輸(株)は6月、ECモールや自社サイトの受注・発送管理を一元化するEC支援サービスを開始することがわかった。サービス名など詳細は非公表で、同サービスは6月1日に正式発表される予定。
 同サービスは、ヤマトグループのシステム会社が開発した独自システムを利用。個人商店や中小企業が導入しやすいように、初期費用なしで利用できる。これまで消費者向けに提供していたコンビニで荷物を受け取る「宅急便受取場所選択サービス」も利用できるようになる。また、ヤマトグループが持つ物流センター・サービスセンターなどの配送網を活用し、首都圏内の発送は即日配送が可能となる。
 ヤマトのグループ会社では、物流センターでの在庫管理から受注管理・発送に至る自社の物流システムを、通販会社に向けて提供している。新たなEC支援サービスも、これらのサービスが関連するとみられる。 続きを読む

掲載元へ: ヤマト運輸、複数サイト一元化のEC支援サービスを開始

2015年6月2日 火曜日 | NPOの寄付集め支援

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です