loader image
January / 1月
13
2015
火曜日
アバター
ひで

ベイマックスを見てきました

ベイマックス を横浜ブルグで見ました。
ネットの噂だと「日本のアニメーションは終わった」とか書かれていて絶賛されていたのですが、そこまで日本のアニメーションと比較するものではなかったのですが3Dアニメーションってすんごいなぁと思わされる映画でした。
またしても前情報もあらすじも読まずに、最後の最後までサイコパス 劇場版とどっち見よっかなーと悩みましたがレイトショーだったので深夜に難しい事言われてもさっぱり理解できないかもしれないということでベイマックスにしました。

ポスターやCMでは、ベイマックス を含めパッとしないキャラ立ちだったのですがものすごく可愛いかったです。特にベイマックスのビニールぽいツルンとしていて柔らかそうなテクスチャは素晴らしいと思いました。
ストーリーはレビュー通りありきたりっちゃぁありきたりでしたが、深夜ということもあってかマイクロボットスゲ━ヽ(゚Д゚)ノ━!って思ってみたり、パソコン操作画面カッケー!3Dプリンタースゲ━ヽ(゚Д゚)ノ━!っていい年(36)なのに現実社会との境目がなくなって感動しながら見させていただきました。

ベイマックスのモデルは神社の鈴

ベイマックスのモデルは神社の鈴


どこまで日本寄りな映画なんだという点も面白かったです。
オタク要素=TOKYOなんでしょうね。
前情報一切無かったので、ここまで日本寄りの映画だとは思いませんでした。
あと、ベイマックス のエンディングソングがAIのStoryの英語バージョン。英訳が微妙でしたが、ひさびさ聞くとやっぱりいい曲ですね。

結局の評価は、アナ雪と比較される時期でかわいそうですが「すごくイイ映画!」といわれればいい映画。よくある3D映画と言われるとそんくらいの映画でした。Mr インクレディブルぽいし。字幕版を見たので、レンタルがはじまったら吹き替え版で見直そうかなとも思いました。

↑ サイズ感 かわゆす

2015年1月13日 火曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

CAPTCHA


これまでの日々

新規登録は無料です