loader image
December / 12月
15
2014
月曜日
アバター
ひで

パーソナルスペースが狭くなった気がする話

最近、表現しづらいのですが「人が近い」んですよね。
いつからかわかりませんが、電車に乗ると自分のパーソナルスペースを超えて
近づいてくる人が多くなっているような気がしてなりません。
つい先日も、女性二人組が自分の乗っている車輌に乗ってきたのですがすごく近いんですよね。自分もその娘たちの友達かってくらい。別に社内が混雑してやむを得ず押されて近いわけでもないんです。あまりに近づいて目の前で会話されるとなんだか先住民(前から乗ってた)のになんだか気まずくなるじゃないですか。
さらに、別の日には結構空いている車輌にもかかわらず
自分と20センチ位のいちに女性が立って、あろうことか睨んでくるんですよね。
チカンすんなよって言わんばかりに。
チカンどころか、車輌はスカスカだっつーの。
アッチ(・∀・)イケ!!って思ったらあっちの人にも同じことをしてて怖かったです。
自分の意識が変わったのか、パーソナルスペースが狭くなったのか
最近はいつも「この人、近!」って思いながら電車に揺られているわけです。
そこで、なんとなくわかったんですがね。
都会の電車ほどパーソナルスペースが狭いってこと。
田舎の電車ほどパーソナルスペースが広いってこと。
例えば、山手線や東横線は常に混雑しているせいか人と人の隙間も狭くキレイに乗車時に収納されるんですよね。ぎゅうぎゅうといえばギュウギュウなんですが、乗車している人それぞれが隙間を意識して前向いたり横向いたり、つり革持ってみたり。
でも、横浜まで下って相鉄線とか最悪ですよ。
ひとりひとりのパーソナルスペースが広いので、数人ドアの前に立っているだけなのに「混んでる感」が演出されていて後から乗る人はスカスカなのにどの隙間に乗ればいいかわからなくなるんですよね。しかも、どかない。

パーソナルスペース例

約50cmより接近すると不快になると言われている。


「近!」も悩ましいのですが、
最近はまた自分が鈍くなってしまったのか
並んでるのによく横入りされます。
おもいっきり並んで待っているのに自分の前めがけて横入りしてきます。この前はババァが「はい、すいません」って謝りながら横入りしてきました。謝ればどこでも入れると思っているのか。
ですが、仏のような僕なので
滅多に怒りませんし、譲ってあげます。
50回に一回位、かなり大きな声で
「ブス(もしくババァやデブ、臭せぇ奴など)が横入りしたよ、
まったく顔も悪いと性格も悪い(方言でさらに汚い口調で」と
容姿を突いて謝りも動きもできない状態で
嬲り文句を垂れてやりますが、めったに怒りません。
罵るときは容姿を突くことで活力を奪うことができる

容姿を罵ることで、思考活動の1つを潰すことが可能


49 仏、1 鬼です。

一番多くの回答が集まったのが、10代位の人でしたが意外にも二番目には50代位の人があげられました。10~20代の若年層で約半分を占める一方で、高年層も同じくマナーの悪い人が見られるよう。
マナーが悪い世代アンケート調査 より

なんでしょうか。
歳を取るとパーソナルスペースも、
横入り許容も狭くなるのでしょうか?
多分、自分の動きがノロいだけなんですがね

↑なんかちょっと違うパーソナルスペース

2014年12月15日 月曜日 | ひで

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です