チェロにするヴィオラ

そういえば、チェロにするヴィオラの話の続き、しましたっけ・・・?
したかどうか忘れてしまった。
あの楽器は、クロッツつけて箱にした後、エンドピンをどれにするかはっきり決めていなかったようで、
とりあえず待ってと言われ放置してました。
で言われた数日後、師匠が「よし、仕上げるか」と言って持ち去って行きました(ノω・、)
ということで、私は仕上はできませんでした。
いつの間にか無くなってたので、お客さんが取りに来たようです。

もうすぐハロウィン!
ということで、かぼちゃのプディングを作ったつもりが・・・・・

こちらもどうでしょう

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください