September / 9月
20
2019
金曜日
アバター
無名居士-Nameless layman

なぜ気になるのだろう goo blog「日々の細道」へのコメント記録~5日目

春の嵐静まり-きょう「啓蟄」

2007年03月06日
コメント再開5日目 (一郎)2019-09-20 21:34:26この日の記事で一つ分かったこと
この日がブログ主の父親の命日
「私が小学2年生の時、海軍応召」
そして「昭和19年9月6日、潮岬南方海上で、米潜水艦の攻撃を受け、船は轟沈、戦死した。」
戦後生まれに私ですら 戦争の愚かさを
国民を戦争に駆り立てていった者たち
国家 軍隊の暴走を怒りを込めて
胸に刻んでいる
そして敗戦と引き換えに手にした平和憲法を
自由と平和と平等の精神を
何よりもかけがえのない財産と思っている
それらを無きものにしようとする策動が
憲法改悪が進められている
戦前回帰が堂々と主張されている時代錯誤
その勢力が政治的には多数
世論と反対の政治状況
行き詰まった政治経済状況を
一変させる方策は戦争
戦争体制は それに同調する国民を鼓舞し増長
ある瞬間一気に平和を求める声を圧し潰す
また戦争の歴史を繰り返さないために
国民の一人一人が真剣に考えるとき
戦争するな 人を殺すな
訴え続ける
2019年9月20日 金曜日 | 無名居士-Nameless layman

メッセージを送る

account_circle
email
mode_edit

これまでの日々

新規登録は無料です